おうま生活空間 oumalife.space

コズミックウィッシュの2016育成状況180209


肝心の愛馬の育成状況について全く触れていなかったので、この先はそういうところも書いていこうと思う。

このおうまさんは、他の2歳募集馬ともに1月の後半から吉澤ステーブルに移動し、入厩へ向けて日々トレーニングを積んでいる。
移動してきてからは、環境の変化に戸惑っていて落ち着きのない様子だったらしい。

こちらに移動してきてからは、毎週金曜日に近況をあげていただいているが、これまでの状況を公式HPから抜粋すると、

1月19日
本馬を含む2歳の牝馬2頭は1/23(火)に吉澤ステーブル(浦河)に移動となります。
移動後は、毎週金曜日に調教状況などをお届けする予定です。

1月26日
移動後間もない事もあり、ロンギ場や角馬場で軽く乗り始めております。
環境の変化には対応していますが、落ち着かない様子を見せる事がありますので心身共に一層の成長を促して行きます。
454kg

2月2日
今週から先に移動した牡馬と同じメニューで進めています。
角馬場とロンギ場を中心に乗り運動を行ないました。また、BTC坂路で20/Fからしまい18/Fの調教にも取り組みました。
移動から間もないこともあり、落ち着くまでもう少しかかりそうです。飼葉は残さず食べており、元気に過ごしています。


とまあこんな感じ。

これは、まだ募集中ということで、会員様向けだけでなく、入会や出資を検討されている方々も閲覧は可能だ。

落ち着かないとはあるが、人間で言うと小学生くらいの女の子がこれまでの環境から離され、しかもより厳しい訓練を受けるイメージだから、時に取り乱すようなことがあっても無理もない話。

そんな中でも、少しでも馴染もうとし、カイバはしっかり食べているのは救いであり、感心もする。


で、これら経て最新の状況は、

2月9日
今週の調教メニュー:角馬場でのウォーキング→ハッキング1000m程度→BTC坂路1本 20/F目処で進めました。2/9より18/Fで乗り始めています。(2歳馬牝馬2頭は同じメニューです)
環境にも慣れ落ち着いて来たこともあり、集中して調教に取り組めています。本日初めて18/Fで坂路に挑んでいたのですが、ペースに遅れることなく頑張って食らいついていました。
馬体重454kg
本日、吉澤ステーブルに行き調教などの動画を撮影しております(2/14公開予定)。


女の子だから順応性が早いのか、そこは私より優れているかも笑

お兄さんのイジゲンは重賞ウィナーだし、他の兄姉もアメリカを主戦場に殆どのおうまさんが勝ちあがっているようだから、この仔もアスリート性はあるのだと思う。
ただ、その兄姉実績の背景からダートメインで使われる可能性が高いので、馬体重はもう少し欲しいなとは思うし、でもそこは育ち盛りだからこれからの成長を期待したい。

この日の動画は14日にUPされる予定のようだ。14日はバレンタイン、プレゼント映像を楽しみに待ちたい。
page top