おうま生活空間 oumalife.space

ストラトスフィア(コズミックウィッシュの2016)育成状況180622


時折、波乱の結果ももたらされるサッカーロシアワールドカップ。この手の報せに触れると、これまでは波乱を起こした国が羨ましくも思い、ひいては他人事のように捉える節もあったが、今回は我が国もその一端を担っている部分であることに悦びも感じている。

週末は宝塚記念があるが、こちらも波乱となるのだろうか。
半端ない配当は考えにくいかもしれないが、サトノダイヤモンドから入りたくないとも考えている。

もし、サトノダイヤモンドが絡むのならば、西野JAPAN、競馬界のニシノ。セイウンスカイが皐月賞・菊花賞を2枠で制していたのなら、再現があるのかもしれない。


長過ぎた前置き。恐縮である。
我が愛馬は、未だ、大きな揺れがあった栗東にはいない。北の大地、北海道。相変わらず、慌てず騒がずのペースで育成中だ。

オフィシャルからの発表も、

6月22日

今週は坂路15/Fでの調教を行い、普段はフラットコースを使用した調教メニューを消化しています。坂路15/Fは1週間〜10日毎のペースで行なっています。
コンディションは良好で、ペースアップに向けて調教を進めて行きます。


とまあこんな調子。

早生まれ。夏場はおそらく動かさないだろう。
体力、メンタル、そして馬体重。夏を越した頃に成長が感じられる報せが来ることを願っている。
page top