おうま生活空間 oumalife.space

ストラトスフィア近況190517


東京競馬場の中庭で撮影された第80回オークスCM。
私もこれくらいの年齢の時、混合戦で競馬場でこんな会話もしてたっけか。


とまあ、それはそれで楽しかったひとときはさておき、このオークスに出走する女子たちと同い年の我が愛馬ストラトスフィア。

オフィシャルからの近況が挙がっていたのでシェアすると、

5月17日

岩崎ステーブル:本日時点ではまだ鮫島調教師から移動の指示が来ていませんので、引き続きこちらで調教を進めております。
今週は14-13/Fの坂路2本、他の日はダクとキャンターで調教を行いました。
しまいの甘さは多少解消されてきておりしっかりハミを噛んで走れています。
ペースを上げても当初より動けるようになってきていますが、まだ勢いで走っているところが見られます。
背中の使い方が上手くなればもう少し楽に走れると思いますので、その辺りを課題に負荷をかけながら乗り込みを続けて行きます。
発汗と新陳代謝が良好で食べた分がなかなか身にならないですが、あと10kg程馬体重が増やせたらと思っていますので、飼い葉の与え方も工夫しながら進めます。
馬体重470kg


うーん、なんだろうな。先にも書いたがこの時期に於いてもマイペースさが窺える調整ぶり。
それに・・・ハミ噛んでたらアカンちゃうの?

すみません。そのあたりは素人。だからサイン競馬に走っている。


入厩前に育成された吉澤ステーブルの浦河、WEST。それらと岩崎ステーブルがどれほどの親密さがあるかどうかわからないが、
現在の調整法は育成段階で既になされているおうまさんもいるはずで、岩崎ステーブル目線では、昨年1年かけて何を調教していたのだろう。。

と、私だったら思ってしまうかもしれない。


とはいえ、令和になってこの先に迎えるであろう一戦目。信じると書いていた。
突っ込みどころが多いおうまさんだが、鮫島師の「勝たせたい」のための時間なんだと未だ思ってみる。
page top