おうま生活空間 oumalife.space

ストラトスフィア近況190816


2019年7月27日小倉2R。優勝した我が愛馬ストラトスフィアのゴール前写真がワラウカドから送られてきた。

改めて、たかが未勝利戦ではあるのだけれども、勝てたことへの感謝。
そして、2頭の追い比べだったのにピンで収めたカメラマンさんの腕。

皆がプロフェッショナルな仕事をして、私を含めた会員さんに喜びを与え、
私の仕事は喜びを与えるプロフェッショナルな仕事かどうかを自問しつつ、、、

とまあ、また話が逸れそうな展開に持ち込もうとしているので、オフィシャルからの近況を。


先ず、先の記事を挙げた後に、放牧先の岩崎ステーブル@名張 からの近況も届いていたので、今更だがそちらから。

8月9日

岩崎ステーブル:優勝おめでとうございます。
先週木曜日にこちらへ無事に移動して来ており、馬体、歩様共に異常は見られず元気一杯です。
我が家に帰ってきたかのように飼い食いも良く、小倉でのレースの時から10kg増えて466kgになりました。
先週はウォーキングマシーンのみの運動で、今週は月曜日に角馬場を速歩、トラックコース4周をキャンター、坂路1本ハッキングで軽く運動をしました。 水曜日には坂路2本を24-22/Fで調整しています。 もう少し軽い調教を行い、状態を見ながら少しずつ負荷をかけていく予定です。


その時点で先週の木曜日の話があるから、未勝利戦を勝った次の週には放牧に出されていたことになる。
鮫島師は、状態によっては小倉でもう一戦と述べていたが、結局は休ませる選択をした。

我が家に帰ってきたかのように・・というのはホームシックにもなりかねなく歓迎すべきコメントではないかもしれないが、この仔にとってオフにできる環境があるのなら、それはそれで好いことではないかと。


それから一週経ち、再び岩崎ステーブルからの近況は、

8月16日

岩崎ステーブル:今週は、角馬場を速歩15分、トラックコース1600m20/F、坂路2本22-18/Fのメニューを日々行っています。
酷暑ですが堪えた様子はなく、食欲は変わらず旺盛です。本当に夏に強い馬ですね。
また、馬体重は先週より3kg増えて469kgとなりました。
鮫島調教師からはふっくらさせたいと言われていますので、このまま馬体重を減らさないよう気をつけながら調教を進めていきます。


確かに、ピーク時の馬体重が480kgあって、勝ったレースでは456kgだったから、その比較においては確かに馬体をだいぶ減らしていた。
ただ、当初はダート路線だろうとみていたから480kgは欲しいなと。チャンピオンズカップを勝った唯一の牝馬サンビスタも470kg台だったから尚更そう思っていたところはあったが、
芝に転向して480kgから24kg減らしても直線二の足を使えるパフォーマンスならば、450kg台でも悪くないのでは。。

とまあ、おうまさんを見る眼はないので、実際はガリガリに見えていたのかもしれない。
プロの視点でふっくらさせたいと思われたのなら、それを信じてまた何時の日とやらに登場するレースに期待したい。


あとは、夏に強いとは羨ましい。こちらとしては、台風10号が去った後の蒸し暑さすらうんざりで、北陸の連日40℃超えと最低気温も30℃という報に触れるだけで、住んでもないのにこれまたうんざりしてしまう状態だから、暑さに強いおうまさんは他にも居るのだろうけど、これも一つのアピールポイントになるのではないかな。


この仔は人間ならどんな女子かはわかりかねるが、ちやほやされるのが好きなタイプだったら意外に得かもしれない。
勝って表彰式。ウィナーズサークルで拍手もされただろうから、その雰囲気に味を占めてくれたら調子に乗ってくれるかもしれないけどね。

とまあ、ここはサイン系ブログでもあります故、そのあたりはJ○Aさん既に押さえられているでしょう。と書いてしまえたりもするのだが・・・
この仔はどう映っているのか。私は解りかねるが、また一つどこかで導いてやってもいいかな。と思っていただいてたら有難い。

夏に強く、芝の短距離に活路を見出したのなら、サマースプリントシリーズ、如何でしょう。この仔はこう推すに値するおうまさんですか?J○Aさん笑
page top