おうま生活空間 oumalife.space

ストラトスフィア近況190823


画像は、先月最終週。27日の小倉未勝利戦で優勝した時のパドックの一コマ。
競馬総合チャンネルの写真館に投稿されていたYUKIさんの作品を拝借させていただいた。

感謝申し上げるとともに、不都合であれば遠慮なく仰っていただきたいと思う。


こう何週も初勝利時の画像を使わせてもらって、未だ余韻に浸っているのか。なのだが、
勿論、勝ち上がってくれたのは喜ばしいこととはいえ、その後はレースも使われず、放牧に出され、バヌーシーと違って近況もテキスト報告だけだから致し方ない。

だが、同じように応援されている出資者が暑い中熱心に競馬場へと足を運び、生の勇姿を瞳と写真に焼き付け、その状況をシェアされていることを思うと、喜びを噛み締め続けるのも悪くないと思う。


そのオフィシャルからのテキストだけの近況をシェアすると、

8月23日

岩崎ステーブル:角馬場を速足、トラックコースを20/F、坂路22-18/F2本を毎日行っており、火曜日に坂路1本16/Fで調整しています。
夏に強い本馬ではありますが、目の周囲が黒くなり、調教後に息遣いが荒くなったりと夏負けがきた様子です。
しばらく軽めの調整を行い、様子を見ながら負荷をかけていく予定です。
飼い食いの良さは変わらずで、しっかり食べられていますので、体調面などの問題はありません。


夏に強いと書きながら、夏負けするという、どっちつかずな体質。別にオーナーに気を遣わんでもいいですよ。
一つ勝ってくれたことで、こちらにも気持ちの余裕は出てきている。投資回収を求めることは当然だが、夏のレースに勝ったのなら、夏はそれなりにやってくれるのではないかと思われるのは悪くないことだし、
すみません、、サイン視点だとひねくれ表現になるが、そのあたりはJ○Aさんの思うところが全てなので、夏はそれなりにやってくれるのではないか。という推測と、思うところ、が一致していれば、来年活躍の機会が再び訪れるという期待もできる。


初勝利後、引き続き小倉を使うかどうかが曖昧で、一部出資者をやきもきさせたところはあったようだが、
戻ってきたところでもう小倉の番組は無いのなら、他の舞台での活躍に向けて調整を続けてくれればいい。

他の舞台については、これもどうも一部出資者の中では直線坂のあるコースに適性を感じてないようだが、このあたりも1200mで使ってくれないと個人的には何とも言えない。

坂のあるコースで失速した阪神・中京は、1800ダ、1400ダ、1600芝のレースである。
情報元の詳細は避けるが、1800ダのデビュー戦に跨ってくれた岩田騎手は、レース後この馬についての印象として、1200・・・いや1000でもいいくらいとコメントしたようだ。

これがダートと芝とでは状況が変わってくるのかもしれないが、私にとってはダービージョッキーがその距離について適性を報告していたことが重要で、芝であっても初勝利を収めた距離が1200mであったことに意味を感じている。

なので、小倉をもう一度使うか使わないかといったことには興味はなく、次に使うレースも距離は1200mで、坂があるか平坦かの方に興味がある。
次が坂のあるコースでもガッカリはしない。ダートに戻ったり、距離を延長したり、ぶれているような使われ方をされるほうが何倍もガッカリである。


その視点だと、直ぐ帰厩すれば中山・阪神ともに坂があるのだから、その芝1200を使ってくれたらいい。
10月の平坦な京都。1勝馬クラスの芝1200mは殆どない。平坦に拘っているとしたら新潟も選択肢に入っていて欲しい。

新潟は、実は美浦からの移動より、栗東からの移動の方が利便性が良かったりもする。
美浦からは関越道へ合流するのも手間で、磐越道ルートもカーブが多く起伏も大きい。
栗東は名神のインターが目の前で、そのまま北陸道へ乗って道なりで新潟に入れる。


まあ、サイン視点で物語ってしまうと、ダートに戻ったり、距離延長したりすると、J○Aさんにとってはお呼びでないのだろうと思う。
そういう番組に組み込まれても、悪いのはクラブや師ではない。と思っているので。(いや、クラブにはもっと企業努力が必要。とは思うかもしれないが)


おうまさんを見る眼がない私だが、バヌーシーで出資しているスターズプレミアとともに、夏バテすると目の周りが黒ずんでくるということが学べた笑

まあ、そのあたりは無理せず、秋に引きずることなく、休む時はしっかり休んで暑い季節をしのぎ切って欲しい。
私も今月はエアコン生活。最高気温32℃でも下がってきたという安堵感はある。湿度は相変わらず高いが蜻蛉も多く見るようになった。

秋競馬になればまた、的中へのアプローチも変わってくる。
サイン視点では、気が早いが、スプリンターズステークス。若しくは同日の他レース。大波乱を目の当たりにするかもしれない。

そういえば、そのレースは芝1200m。我が愛馬、来年、再来年、その舞台が視野に入るのか否か。
page top