おうま生活空間 oumalife.space

スターズプレミア近況191002


ちょっと更新が開いてしまって恐縮である。
担当業務に追われているところと、オフも疲労回復だったり、PCをやっとWINDOWS10にしたり、滅入った気分を変えようかと部屋のインテリアといじったり。
と、いつの間にかスプリンターズステークスが終わっていったと感じるくらい駆け抜けてしまっていた。
(買っていても結果宇垣美里さんに振り回されて当たってないような・・・だったと思う笑)


私のことは兎も角、上は最終追いを駆け抜けて引き上げてきた我が愛馬スターズプレミアの一コマ。
バヌーシーは近況をいつも最新映像で公開してくれていて、故にこちらもこまめなシェアと行くべきところなのだが、2週分ためてしまったということでおさらいも兼ねながら・・・

スターズプレミアは、凱旋門賞当日となる10月6日の京都芝マイル未勝利戦出走を予定している。
前走の鞍上川田騎手はフランス騎乗なので、今回は浜中騎手。というところまではお話ししていた。


その後、この仔にとっては中々の調教の充実ぶりで、

9月24日
調教タイム:栗東坂路
9/25 助手 栗東坂 良 52.8 38.3 25.3 12.7 一杯 シルヴァーソニック(古馬2勝クラス)一杯に0.3秒先行0.4秒遅れ

このシルヴァーソニックは、その週末に行われた兵庫特別で3連勝を飾ることになる。


9月29日
調教タイム:栗東坂路
9/29 助手 栗東坂 良 55.0 40.1 26.2 13.1 馬なり アルアイン(古馬オープン)馬なりに0.1秒先行0.1秒先着

G1馬と併せていたことに驚きだが、調整過程が異なるとはいえ、タイムは平凡とはいえ先着もしていた。
アルアインはいつでも交わせたのだろうが、目標はまだ先で、先行馬に追走するイメージで乗っていたかもしれない。


そして最終追いとなる今日10月2日
調教タイム:栗東坂路
10/2 助手 栗東坂 稍 55.0 39.8 25.5 12.6 馬なり ミッキーローズ(2歳未勝利)強めに0.6秒先行クビ先着


その後池江先生のインタビュー動画があり、

前走後も順調に乗り込めた。
だが、最終追いは53秒を見込んでいたが遅くなってしまった。
一度使った上積みがあるので結果を残したい。とのこと。


オフィシャルからの報告は、

9月24日
栗東トレセン行かせていただき見てきました。坂路で併せ馬で追い切りを行い目一杯には追わず次走に向けて反応を確かめる程度で攻められました。一度使った上積みがありそうなしっかりした動きをしていましたし、レースを使ったあとから飼い葉もしっかり全部食べるようになり馬体も調教しながら徐々に増えてきていて担当の方も体がしっかりしてきたと思うと仰っていました。

10月2日
栗東トレセン行かせていただきみてきました。今週レースのため坂路で一杯には追わず強目くらいでの追いきりになりました。レースに向けて順調に調整できたと思いますし、在厩させて馬体を心配しましたがむしろ筋肉がいい感じについて新馬の時よりも馬体が立派になったように感じます。厩舎に帰ってくるとすぐ飼い葉を欲しがりますし、調教後も元気いっぱいなのでいい雰囲気で2戦目を迎えられそうです。

今できることはしっかりと消化したといったところか。


放牧先でもG1馬と一緒に走ったり、この中間もG1馬の伴走相手をしたり、私がこれまで所有してきた愛馬とは比べ物にならないくらいの扱いを受けている。
故に相応の期待はかけてしまうが、そのあたり応えられるかどうか。今週末の結果と内容で多少ははっきりするだろう。

使った後は放牧に至ると思う。厩舎が厩舎だけに、チャンスを逃し続けたら後回しにされそうな印象も持ってしまう。
レース当日は仕事だが、昼休み。スマホ見て午後の活力となってくれれば。。

page top