おうま生活空間 oumalife.space

スターズプレミア近況191022,191101,191108&191112


現在、吉澤ステーブルWESTで放牧&調整中の我が愛馬スターズプレミア。

約1か月もの間更新を開けてしまい、最早近況でも何でもないのだが、オフィシャルは毎週近況を挙げてくれていたので完全に当方の怠慢である。申し訳ない。


そんな状況なので、もしかしたらこの仔の次走報に触れているかもしれない。

それも承知の上で、実は先週に会員様向けにアナウンスされていた次走は、、

 12月15日日曜日
 阪神芝1600m 川田将雅騎手

である。

朝日杯フューチュリティステークスデー、おそらく第3レースのことを指しているものと思われる。


川田騎手に手が戻ることはいいのだが、デビュー戦に跨っていた川田騎手はレース後、このおうまさんは1400mのおうまさん。とコメントを残していた。
(次に跨った浜中騎手は1600mもいけるとコメントしていたことは過去に書いていた通り)


まあ、素質とやらで適鞍でなくても結果を残すおうまさんも居るようだが、これまで期待先行で裏切った過去を思うと、この仔の素質はアテになるのかまでは判りかねる。

勝てば勿論喜ばしいこと。年明けはシンザン記念に出て欲しいという、更にその先を見ている会員さんも居る。
負けたら朝日杯FSと同条件。試走だったと片付けるファンも多いことなのだろう。


未だ、帰厩していないので時計も出していない状況だが、吉澤WESTでの調整過程としてオフィシャルからは、

10月22日

吉澤WEST行かせていただきみてきました。軽めの調整でしたが順調に回復し両前の球節も問題ないので坂路2本の調整にしています。まだ1F18秒くらいですが馬の様子みて進めていきますし、馬体もふっくらしてきたので脚元が問題なければ進めていけると思います。


11月1日

吉澤WEST行かせていただきみてきました。乗り運動のペースを上げれており坂路で1F15秒くらいまで進めています。順調に乗れており今週末や来週から早めの追い切りを消化していき帰厩時期を決めていくことになる思います。馬の緩さが解消されてきて走りもしっかりしてきました。


11月8日

吉澤WEST行かせていただきみてきました。坂路を併せ馬で1F18秒くらいのペースを消化していました。走りも安定しており、馬がすごく元気なので先週末に1F13秒くらいの早めもやり始められました。今後について池江先生と吉澤WESTとも相談させていただき、12月15日の阪神の芝1600mに向かう予定で厩舎に戻し調整できたらと思っています。騎手は川田騎手にお願いし、引き受けていただけたので順調にレースまでいけたらと思います。


11月12日

吉澤WEST行かせていただきみてきました。行きっぷりがよく素晴らしいフォームで走れています。周りの馬が暴れたりしても全く動じず、大人しくできているので気性の激しさを心配しましたが全く問題ないと思います。こちらが思っている以上にスムーズな調整ができています。来週トレセンに帰厩する予定で進めています。


確かに、本気の走りでないとはいえフォームは悪くなく、調教主任をされている佐藤さんのコメントでも、トモに筋肉が付いてきて坂路の後肢の踏み込みも力強いという評。
前脚の捌きは引き続き綺麗だから、全体的なフォームのバランスの改善。その為にはトモをしっかりと鍛える必要があるということか。

おうまさん見る眼ないと説得力に欠けるがそこはご容赦いただきたい。
トモ角、この仔のトモの事については永く云われてきたことだから、J〇Aさん的にも「待ってるから(=いや、未だ番組はいっぱいあるから)、しっかり鍛えて出直してきなさい。」という立ち位置なのかもしれない。


今週末はまた仕事である。ジャパンカップも然り。
あと一寸申し訳なく思うのが、今は競馬よりもJリーグに気持ちが向いてしまっている。
サポ歴20年させていただいているFC東京の初リーグ優勝を拝めるか否か。

日曜のG1デーは仕事だが、土曜のJリーグは観戦する。
最終節の横浜Fマリノス戦。ラグビーワールドカップの決勝が行われた日産スタジアム(横浜国際競技場)。
ようはアウェイということだが、7万人収容可能なスタジアムのチケットがエリ女デーの一般販売開始日に完売していた。マリノスも優勝が懸かっている。Jリーグでチケット完売は余り考えられないことだ。

私も開始時間の10時にアクセスし続けて15分後にやっと繋がった。
人混みは得意ではないので割高だがアウェイサポ席隣の指定席にした。


このあたりらしい。。
page top