おうま生活空間 oumalife.space

スターズプレミア近況191205


12月15日日曜日。阪神3Rの2歳未勝利戦に向け、栗東トレセンで調整を続けている我が愛馬スターズプレミア。
5日のウッドチップでの追い切り。動画のシェアが叶わず恐縮だが、前2走を使われていた時と比べると全身を使えている印象がある。


例のごとくオフィシャルからの近況をシェアしていくが、先ず帰厩後何度か時計を出しているのでその状況から。

11/28 助手 栗CW 良 84.5 68.7 54.5 40.1 12.1 (9) 強めに追う
クレアーレ(2歳未勝利)一杯の外1.0秒先行0.2秒遅れ

12/1 助手 栗東坂 良 56.1 40.4 26.4 13.3 馬なり

12/5 水口 栗CW 良 83.5 68.2 53.0 38.5 11.8 (6) 一杯追伸る
レーヴドゥロワ(2歳未勝利)一杯の内0.8秒追走0.3秒先着


直前の追い切りでは水口君がミッキークイーンのフリースだか何だか判りかねるが・・・を着て追い切ってくれたが、

・以前から良くも悪くも変化はないけど今日はしっかり折り合って調教が出来た。終いの伸びも上々。
・状態に関してはいい状態で出走できると思う。
・距離は伸ばす余地はあるけどとりあえずは今回の競馬でいい結果を出してくれたら。。


 期待して大丈夫だと思います!

と、最後は力強く、我々にとっては心強いコメントをいただいた。


また、この5日の追い切りでは池江先生が既に香港へ遠征しており不在。
だが、前日にしっかりとコメントをいただいており先生、スタッフ共々に対し感謝である。

・一息入れて馬は良くなっている
・2走目は疲れがあったのか尻すぼみの結果になったが、今はフレッシュで新馬を使った時よりいい


 来週はしっかりキメたいと思います!

と、陣営は自信を以って送り出してくれそうな雰囲気である。


担当スタッフからのコメントもシェアすると、

12月4日

栗東トレセン行かせていただきみてきました。追い切りは明日で今日は軽めでしたが、跨っていただいたスタッフの方に素晴らしい乗り味でフットワークがいいとすごく褒めていただけました。池江調教師も未勝利にいたらダメな馬だから次はしっかり決めるつもりで仕上げていくと仰っていました。


12月5日

栗東トレセン行かせていただきみてきました。CWコースで三頭併せの追い切りを行いました。一番後ろからしっかり伸びて最内にいれて直線突き抜けてくれました。調教に跨っていただいた水口騎手は「変わらずいい馬ですし、大きな変化はないけどそれがいいことかなと思います。ハミは噛みますが、馬の後ろに入れたら落ち着くんでレースに行ってさらにいいと思います。普通に走れば大丈夫であとは勝ち運だけっていうくらい状態はいいですよ」と仰っていました。


未勝利クラスとはいえ、これまで所有した愛馬に対しここまで前向きなコメントをいただいたのは初めて故、逆に大丈夫か?という不安に思う一面もある笑
だが、新馬で敗れたクラヴァシュドールは今週末、阪神ジュベナイルフィリーズに出走し上位人気見込み。
来週の出走は川田騎手に手が戻るし、先生からは以前、今年のうちにキメたいというコメントもいただいている。
その様子ならまた1番人気かもしれないが、このクラスに留まるようなおうまさんではない筈なので寧ろそうであって欲しい。
ケイバ仲間の2歳馬たちは勝ち上がっている。取り残されず、あわよくば上のクラスで対決してくれないかという願望も持たせて欲しい。


勝利を期待するのは我が愛馬だけではない。
土曜はオフをもらっている。Jリーグの最終節だ。
約20年贔屓にしているFC東京がリーグ優勝を懸け、アウェイで首位横浜Fマリノスと対戦する。

FC東京が悲願の初優勝を果たすには、勝つだけでなく4点差をつける必要がある。
チーム状態や勢い、ゆとりを考えれば、誰もがマリノス逃げ切り優勝と思う明日の試合。
かつては勢いがついたら止められないクラブだった。その再現を披露してくれたら最高の週末である。

雪まじりの雨も予想される。仕事面では1週間前から顧客に伝達していたのでその流れとなって欲しいが、観戦する状況は大変だ。
明日は、完全防備で現地。日産スタジアムに乗り込む。
2位以上は確定している。そのままシーズンを終えてもキャリアハイだが、大勢が決するまでは・・・
page top