おうま生活空間 oumalife.space

ラヴインザダークの2018馬名決定

 

我が愛馬ラヴインザダークの2018の馬名がオフィシャルから発表された。

 

 ラヴインザチャーム
 (Love in the Charm)

 

 父:ドゥラメンテ
 母:ラヴインザダーク

 

 魅了する愛を届ける。母名より連想

 

 

如何にも、そのお母さんの仔、、

 

挙げられていた出産動画は反則級

 

 

 

、、を表す馬名に決まったが、この仔は将来矢作厩舎に預けられる。

 

 

矢作厩舎のバヌーシー馬といえば、残念ながら今年、ドバイでの出走が叶わなかったラヴズオンリーユーがおり、その母はラヴズオンリーミーである。
最終ノミネートされたこの名前を支持された出資会員さんの中には、延長上にその母子を見ていた方もいらっしゃったのだろう。

 

 

バヌーシーの馬名決定は、出資会員から馬名を募り、運営側で8案を選出。
その8案を最終ノミネートということで出資会員向けに公表し、出資会員がその中から1案を選んで投票する。
バヌーシーでは、票数は一人1票ではなく口数投票のスタイルであるため、この仔により多くの口数を出資された方がどの馬名に1票を投じるのか。この仔は判らないが、続々と決まった他の2歳馬の中には、そこが大きなファクターとなった可能性もある。

 

私は勿論、応募した馬名はノミネートされず8案の中から選ばせていただいたが、最終的に絞った2案のうちの一つだった。
もう片方の馬名に投票していたが、8案何れも出資会員さんのセンスの高さが伺えたが故に、いい名前をもらったと思える馬名だ。

 

 

この仔の育成状況を見ると、もう少し大人になってくれたら。。という印象はあるが、人間でいうと未だ小学生くらいの女の子である。
厳しい世界が待っていることは既定路線。短い尻尾は一つのトレードマークになりうるのか。
G1をも手にした僚馬であり姉御にもなろうラヴズオンリーユーに追いつけ追い越せと熱を送りたくなるような成長を今後、願う。

page top