おうま生活空間 oumalife.space

グランスエーニョ(ポルケテスエーニョの2018)近況200529

 

これは5か月前。私がこの仔への出資を決めた頃にオフィシャルから公開されていたPV。その一コマだ。
未だ1歳時。今から半年前の頃だろうか。ノーザンファームでの育成の時期にあたる。

 

 

現在はノーザンファーム天栄にて、7月の福島デビューを目指し、来月宮田厩舎へ帰厩するためのトレーニングを積んでいる。

 

オフィシャルからの報告をシェアすると、

 

5月29日

 

ノーザン天栄から報告受けました。調教負荷を強めて坂路で14-13を週2回乗っています。順調に乗り込めていますが、テンションが上がりやすいところがあるので、あまり攻めすぎないで馬を作っていきたいと思います。今日の午後から軽く熱発をしたので大事を取って明日はウォーキングマシンだけの調整にして熱発が問題なくなればまた来週頭から乗り込んでいきます、とのことでした。

 

 

ということで、スムーズな調整過程を描いているとは言えないが、気性面の矯正がストレスにでもなっていたのか。熱発は抵抗力が低下していたのかもしれない。
これまで怪我や病気の近況には触れてこなかった印象がある仔だが、去年のセレクトセールでも体調はあまり良くなかったという話を思い出すにあたり、暑くなると影響してくる何かがあるのかも。

 

 

とは言いつつも、夏の福島デビューを目指すとしているが、所詮はおうまさんを見る眼がない者の推測ゆえにそのあたり、杞憂に終わってくれると嬉しい。
矢張り、暑さへの耐性云々よりは、かねてより指摘されているテンションをコントロールさせる柔軟さが備わること。そこを望みたいね。

 

だが、そこはアンタもやろ。という返しをいただきそうで・・・笑
暑さへの耐性も無ければ、テンションをコントロールする能力も、無い。

page top